おせち料理に飽きたら『ムチムチ水餃子』ヘルシーに開運❣

旅行

おせち料理に飽きたら『ムチムチ水餃子』ヘルシーに開運❣

皆さんも、そろそろおせち料理に飽きてきた頃ではないでしょうか?


様々な国の正月料理を調べたところ、中国では旧暦の正月に当たる春節の時期に家族で水餃子を食べるということを知りました。


我が家でもおせち料理やお餅ばかり食べていた子供たちが「餃子が食べたい~」と言い出したので、冬休み中の子供たちと一緒に餃子作りをしました。

【開運】馬蹄金包み(まていきんつつみ)

餃子は、馬蹄金(まていきん)の形をなぞらえた伝統的な包み方で「馬蹄金包み」と言う縁起の良い包み方なのです。

馬蹄金(まていきん)というのは、「中国の昔のお金」


中国で、水餃子を新年に食べる理由は、餃子が中国の昔のお金の形に似ているので縁起が良いからということなのです。

中国の昔のお金「馬蹄金(まていきん)」

中国北方(北京を含む)の正月といえば餃子‼

中国で餃子といえば「水餃子」のことを言います。

私たち日本人は、餃子と言えば「焼き餃子」と思う方が多いのではないでしょうか。


ちなみに中国では焼き餃子のことを、「鍋貼(ゴーティエ)」と言います。


冬は白菜が美味しい季節ですよね~。

私は、白菜と生姜、ひき肉でシンプルに鍋で茹でてポン酢、薬味で食べるのが好きです。


家族で手作りをしても楽しいですし、水餃子ならみんなで鍋の延長としてもいいですし、いろいろな味わい方が楽しめます。


お正月料理に飽きたら「水餃子」を試してみてくださいね

1
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!